もみじの本屋   はな

『はなのとっておきスウィーツBOOK』

はなのとっておきスウィーツBOOK『はなのとっておきスウィーツBOOK』 (集英社be文庫)
著:はな

おいしそうなお菓子の写真とレシピ。
甘いものは大好きなので眺めているだけでにこにこと笑顔になる。
ひとつひとつのお菓子の解説を読むたびに、このお菓子おいしそうだな、食べたいなと思ってしまう。

少しだけどはなのエッセイも入っていて、それも嬉しい。
はなが10歳のときにはじめてマシュマロ・クリスピーというという話を読みながら、そういえば小学生の時につくったパンプキンスープを思いだした。両親は共働きだったので親が帰ってきたときに驚かせようと、一人で買い物にいってきてテレビで言っていた作り方をメモしたものを見ながら必死でつくったのを覚えている。かぼちゃを切るのも大変だったけど、2度も裏ごししたり、意外と手が込んでいた。

話が脱線してしまったが、amazonのレビューを見ていて、はなのファンではない人がこの本をレシピが充実していて、体にやさしいレシピも多く、ラッピングもかわいいと評価していた。
その方が書いていたように、料理本としては大きさに少々難があるかもしれないが、持ち運びは便利だし個人的には気にならない。

お菓子作りが好きな人、はなが好きな人は買って損はないと思う。
あと甘いものが好きだけど作るのはちょっとという人は誰かにプレゼントして作ってもらうのもひとつかも。




  はな トラックバック:0 コメント:0
コミュニティ( 本・雑誌 | 料理の本

『はなのおはなし』

はなのおはなし『はなのおはなし』 (ベストセラーズ)
著:はな

毎日中学生新聞に連載されていた「はなははな」に加筆して出版された、はなの初エッセイ。
現在、たくさんのエッセイなどを出しているが、その原点である。
今と変わらず、とても読みやすい文章で、写真やかわいらしい絵もたくさん、そんなところでもはなははなだと感じさせてくれる。
出版されたのが1999年なのでちょっと古い内容もあるけど、とても楽しめる♪

映画の話、弟のこと、髪型の話、旅の話などなど、日常のいろいろなことをはなの目線でかいていて、自分もはなを見習って自分らしく生活したいななんて気持ちにしてくれる。

ちなみに今手元にあるこの本にははなの直筆サインが入っている♪


amazonで見るbk1で見る7&Yで見る楽天booksで見る




  はな トラックバック:0 コメント:0
コミュニティ( 本・雑誌 | エッセイ

『Oops! ウップス!』

Oops! ウップス!『Oops! ウップス!』 (筑摩書房)
著:はな

ちょっとした英語のフレーズをキーワードにして、日常や旅先のことが書かれている軽やかなエッセイ。
かわいらしいイラストもたくさん入っていて、気楽に英語に触れることができるし、書かれている内容そのものも楽しめる。ティータイムなんかに読むのにおすすめの本。
ちなみに「Oops!」は日本語で「あっ!」とか「おっと!」という意味。


amazonで見るbk1で見る楽天booksで見る




  はな トラックバック:0 コメント:0
コミュニティ( 本・雑誌 | エッセイ