もみじの本屋 『ななつのこものがたり』

『ななつのこものがたり』

ななつのこものがたり『ななつのこものがたり』 - 絵本 -
著:加納朋子 絵:菊池健 (東京創元社)

おかあさんが寝る前の男の子にお話をしてあげる。それはおかあさんが昔読んだ「ななつのこ」(『ななつのこ』の作中作)という本のお話。
「ななつのこ」は、‘はやて’が村で起こった出来事を‘あやめさん’に話して、‘あやめさん’はその出来事の不思議をといてしまうお話だ。
すいか畑の絵や竹やぶに彼岸花が咲いている絵、表紙も含め菊池健さんのやわらかでやさしい絵がとても素敵である。
作中では7つのお話を一晩にひとつずつしているのだが、自分が読むときにも寝る前にひとつずつ読んでいくといいと思う。お話の最後でおかあさんが男の子に「おやすみ」という言葉をかけるのが読んでいる自分にも言ってくれているような気がする。そして読み終えたあとの穏やかな気持ちのまま眠りに入れるように思う。
蛇足になるが、『ななつのこ』や『魔法飛行』などを読んだ人が気になるのはやはり、おかあさんが誰かということだろう。だけど、それも作中にヒントが隠されているので、探してみると楽しい。

(過去の関連レビュー)
→ 『ななつのこ』
→ 
『魔法飛行』


(関連書籍)
ななつのこ『ななつのこ』 加納朋子 (創元推理文庫)

魔法飛行『魔法飛行』 加納朋子 (創元推理文庫)

スペース『スペース』 加納朋子 (創元クライム・クラブ)
関連記事




  加納朋子 トラックバック:0 コメント:6
コミュニティ( 本・雑誌 | 絵本

コメント

『秋の花』のコメントのことだと思っていたのですが、違ったのかな?
もしこちらの返事のせいで勘違いしていると思われたのなら申し訳ないです。
どちらにしろ、勘違いはよくあることですし全然気にしないでくださいね。

2005 10/21 大葉 もみじ 編集


もみじさん、こんばんわ。
ごめんなさい
m(._.*)mペコッ
他の方にご紹介していただいたのを
間違えて書いてしまいました。
ボケボケ、というかすごく恥ずかしいです(苦笑)
歳だわ、ほんとうに。

どうか、笑って許してやって下さいませ

「ななつのこ」人気あるんですね。
この作品、手に入れるのにほんの少し苦労して、
「あ!」って思いました。
ご紹介してある絵本の絵柄が可愛いと
伺ってますます興味がわきそうです

何はともあれ、ぼけたことを書いちゃって
すいませんでした。
(≧≦) ゴメンナサイー

取り急ぎ、お詫びでした

2005 10/21 littleapple 編集


この『ななつのこものがたり』は絵本なのです。
だから『ななつのこ』を読んで、作中作の「ななつのこ」に興味をもったのならば、この本は綺麗な絵がたくさんあるし、きっと楽しめると思います。そんな本です。
話自体は『ななつのこ』から『魔法飛行』に、そして『スペース』に続いています。

実は重松清さんの本はまだ読んだことがないのです。
でも『流星ワゴン』は他のblogさんでも書評を見かけて、読んでみたいと思っている一冊です。
切ないのですか・・好みかもしれませんw

>誕生日
そう、19日は誕生日でした。
お祝いの言葉、ありがとうございます!
これから一年、どんな本に出会えるのか楽しみです♪

2005 10/20 大葉 もみじ 編集


こんばんわ。
あ!先日、お話していた「ななつのこ」の
「シリーズをご紹介してる!」って(笑)。
今、重松清さんの「流星ワゴン」読んでます。
なんか、切なくって。
そこが好きなところでもあるのだけれど。

それは、さておき。
本日、お誕生日なのだとか?!

そんな日にお邪魔できてラッキーです。
どうか、新しい年が素敵なものになりますように★
そして、心からおめでとうございま~す
(≧∇≦)Vパンパン

2005 10/19 litteleapple 編集


はじめまして!(ですよね?)
訪問&お祝いの言葉ありがとうございます♪

2005 10/19 大葉 もみじ 編集


誕生日おめでとっす

2005 10/19 あるまじーろ 編集


コメントの投稿






管理者にだけ公開する

トラックバック

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/blog-entry-130.html

トラックバックURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/tb.php/130-1c105ffe