もみじの本屋 『星の降る森で』

『星の降る森で』

星の降る森で『星の降る森で』 (東京書籍)
著:本山賢司

雄大な自然は人の心を虜にする。
またときに命を奪う。
それでも人は美しい風景に憧れ、そして求める。
そんな生々しくも美しい自然の姿を描いているのがこの本だ。

9つの話が入った短編小説なのだが、「星屑のような命」が(本編とアイヌの話は関係ないのだが)アイヌの熊狩りの儀式「イヨマンテ」を思い起こさせ、個人的にはとても印象的だった。

挿絵のリアルな動植物も生き生きとしていてとてもきれいだ。
読んでいると森の中に一人でいるような穏やかで静かな雰囲気を味わえるだろう。


関連記事




●マ行の作家 トラックバック:0 コメント:0

コメントの投稿






管理者にだけ公開する

トラックバック

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/blog-entry-16.html

トラックバックURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/tb.php/16-ceac292f