もみじの本屋 『ランゲルハンス島の午後』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

『ランゲルハンス島の午後』

ランゲルハンス島の午後『ランゲルハンス島の午後』 (新潮文庫)
著:村上春樹 絵:安西水丸

村上春樹の25編のエッセイだ。安西水丸の目に飛び込んでくる色彩の絵がなんともいい雰囲気をつくりだしている。
本のタイトルに惹かれて購入したのだが、当たりだったと思う。その惹かれたタイトルがついている一編(最後の一編)を読んでみると、たまには立ち止まって周りの景色でも眺めてみようかという気になってくる。
ティータイムに気楽に読んでみてほしい。
関連記事




  村上春樹 トラックバック:2 コメント:6
コミュニティ( 本・雑誌 | エッセイ

コメント

はじめまして、ぐるんぱさん。

> もみじさんの読んでいる本の幅の広さ、趣味のよさが
よいですね。
ありがとうございます!
そう言って頂けると、とても嬉しいです♪

村上春樹さんの本、いいですよね。
あの独特の雰囲気が好きです。
そして、この本のようにエッセイを読んでいても、どこか可笑しくちょっとにやっとしてしまいます。

> リンク
リンクフリーですので、大歓迎です。
ありがとうございます!

また、いつでもお越しくださいね。

2006 02/17 大葉 もみじ 編集


この記事だけでなく、
もみじさんの読んでいる本の幅の広さ、趣味のよさが
よいですね。

村上春樹好きなのでお邪魔させていただきました。
またお邪魔させていただきたいです。

リンクを私のページに張ってしまったのですが、
よろしいでしょうか?

2006 02/15 ぐるんぱ 編集


> もみじさんのblogは、自分の知らない作品を紹介していて、刺激になります。ちょくちょくお邪魔するかと思いますが、どーぞよろしくお願いします。

自分の書いているレビューが刺激になるなんて、嬉しいかぎりです。
また、いつでもいらしてくださいね♪

2005 04/03 大葉 もみじ 編集


色んな意見があるんですねー、勉強になりますm(__)m
アドレスの件は特に意図があったわけじゃなくて僕のミスですので、直しておきます。教えてくださってありがとうございます!
もみじさんのblogは、自分の知らない作品を紹介していて、刺激になります。ちょくちょくお邪魔するかと思いますが、どーぞよろしくお願いします。

2005 04/02 Tanimino 編集


Taniminoさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございます!

こちらのアドレスも書いていただいているし、やり方はばっちりだと思います。
これはもしよろしければなのですが、この記事のアドレスを記入していただいているところ、リンクにしたほうが見に来る人には親切かなと思います。
もちろん何か考えがあって、意図的にアドレスの記載でとどめているのでしたら、それでいいと思います。

トラックバックのやり方については、blogによって意見がわかれるところなのであまりうるさくは言わないことにしています。
blogによって意見がわかれると書きましたが、意見には大きく分けて3つくらいあると思っているので、書いておきますね。どれも自分の書いた記事と関係があることは条件です。
1.相手の記事へのリンクなどせずにTB(トラックバック)をする。
2.相手の記事にリンクをしてTBをする。
3.相手の記事の内容に答える形で(もちろんリンクもして)TBをする。
「3」の条件は厳しすぎるし、最近ではここまで要求してくるblogも少ないと思います。「2」で十分丁寧なTBだと思います。うちからTBをする際は「2」でしています。
最近は「1」の場合でも相互TBというかたちで、「1」をされたらこちらからもすることでお互いの記事へのリンクをはるという方法もあるみたいです。
『六の宮の姫君』、『海辺のカフカ』、『アフターダーク』はうちからトラックバックを送っている記事ですので、参考になさってください。

ここに書いたことは個人的な見解なので、参考程度になさってください。また、おこしくださいね。

2005 03/31 大葉 もみじ 編集


「トラックバック」初体験なのですが、いまいち仕組みを理解してません。何か問題がありましたら、何なりとお申し付けください。ティータイムに読むのはピッタリだと、僕も思います。

2005 03/31 Tanimino 編集


コメントの投稿






管理者にだけ公開する

トラックバック

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/?overture" target="_new

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/blog-entry-2.html

トラックバックURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/tb.php/2-be391602

スメルジャコフ対織田信長家臣団 村上春樹 安西水丸

スメルジャコフ対織田信長家臣団posted with amazlet at 05.09.14村上 春樹 安西 水丸 朝日新聞社 (2001/03)売り上げランキング: 51,264Amazon.co.jp で詳細を見る春樹つながりで。小説の力強さとはま

2006年02月15日 ぐるんぱのつながり本日記

ランゲルハンス島の午後

表題作「ランゲルハンス島の午後」が嫌いな人って存在するのかな、と思ってしまうほどに、このエッセイが好きなのです。

2005年03月31日 1982年の読書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。