もみじの本屋 『はなのとっておきスウィーツBOOK』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

『はなのとっておきスウィーツBOOK』

はなのとっておきスウィーツBOOK『はなのとっておきスウィーツBOOK』 (集英社be文庫)
著:はな

おいしそうなお菓子の写真とレシピ。
甘いものは大好きなので眺めているだけでにこにこと笑顔になる。
ひとつひとつのお菓子の解説を読むたびに、このお菓子おいしそうだな、食べたいなと思ってしまう。

少しだけどはなのエッセイも入っていて、それも嬉しい。
はなが10歳のときにはじめてマシュマロ・クリスピーというという話を読みながら、そういえば小学生の時につくったパンプキンスープを思いだした。両親は共働きだったので親が帰ってきたときに驚かせようと、一人で買い物にいってきてテレビで言っていた作り方をメモしたものを見ながら必死でつくったのを覚えている。かぼちゃを切るのも大変だったけど、2度も裏ごししたり、意外と手が込んでいた。

話が脱線してしまったが、amazonのレビューを見ていて、はなのファンではない人がこの本をレシピが充実していて、体にやさしいレシピも多く、ラッピングもかわいいと評価していた。
その方が書いていたように、料理本としては大きさに少々難があるかもしれないが、持ち運びは便利だし個人的には気にならない。

お菓子作りが好きな人、はなが好きな人は買って損はないと思う。
あと甘いものが好きだけど作るのはちょっとという人は誰かにプレゼントして作ってもらうのもひとつかも。
関連記事




  はな トラックバック:0 コメント:0
コミュニティ( 本・雑誌 | 料理の本

コメントの投稿






管理者にだけ公開する

トラックバック

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/?overture" target="_new

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/blog-entry-369.html

トラックバックURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/tb.php/369-dd03483b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。