もみじの本屋 『蟹塚縁起』

『蟹塚縁起』

蟹塚縁起『蟹塚縁起』 - 絵本 -
文:梨木香歩 絵:木内達朗 (理論社)



「あなたがその恨みを手放さぬ限り。」




真夜中、蟹の行列が家の床下を通って隣りの山の沢の方へ移動していた。

とうきちはおどろきあきれて後をついて行く。

その先には。

とても静かなそれでいて力強いと思わせる話だった。

それに、その地に脈々と流れるものも感じさせる。

関連記事




  梨木香歩 トラックバック:0 コメント:0
コミュニティ( 本・雑誌 | 絵本

コメントの投稿






管理者にだけ公開する

トラックバック

記事のURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/blog-entry-384.html

トラックバックURL
http://momijibook.blog5.fc2.com/tb.php/384-47350e06